お肌のカサカサにはクナイプのカミーレ<カミツレ>の芳香浴

目次

荒れた肌を鎮め健康な肌へ、お肌の保湿ケア。

クナイプのカミーレの香りバスソルトのパッケージ

バスソルトの色:黄緑色
お湯の色:薄いグリーン(透明タイプ)
香り:カミーレ(カミツレ)※カモミールのことです。

おすすめの人

  • 乾燥肌
  • アトピー
  • 敏感肌
  • 冷え症、荒れ性、しっしん、しもやけ

最近耳がカサカサしているので、今日は「お肌のカサカサにはカミーレ<カミツレ>」と、ど真ん中のドイツのハーバルブランドであるクナイプのバスソルトにしました。

ちなみにカミーレ、カミツレは、カモミールのことです。

「カモミール」の呼称の方が馴染みがあるかもしれませんね。

カモミールには抗炎症作用、消炎作用があるので、荒れた肌をしっとりさせてくれます。

ここ最近ニベアが欠かせない僕にはピッタリです。僕は肌が少々弱いので。

ついでにカモミールの花言葉は、「逆境に耐える」「逆境で生まれる力」です。

運命感じます。まさに今、仕事関係で解決の糸口が見えない窮地に追い込まれており・・・

というわけで、カモミールに包まれて、カサカサのケアと逆境の力を手に入れます!

バスソルトの小袋の封を開けると、ふわぁ~とカモミールの香りが漂います。

お湯はうす~いうす~いグリーンです。透き通ったグリーンでなく、若干だけにごりがあります。色素には黄色が使われているのに、黄色っぽく感じないのは、うちのバスタブの色と照明のせいかなぁ。(下のバスタブの湯色参照)

香りはカモミールそのままの香りです!

浴室に入っただけで香ります。ですが、香りが強いわけではありません、優しく香ります。

肌のカサカサは1回の使用だけではどうにもなりませんが、湯上りはしっとりしてます。

やっぱりクナイプはどのバスソルトも湯上りはポカポカが続きます。

これで逆境を切り抜けるアイデアが降りてくるといいんだけどなぁ。

頭が疲れてきたので、おやすみなさ~い

クナイプのカミーレの香りバスソルトの湯色
湯色が黄色に見えない・・・

配合されているハーブ

クナイプのこだわり

  • 植物由来成分(植物オイル・植物エキス)を使用
  • 防腐剤(パラベン)不使用
  • パラフィン、シリコン、鉱物油(ミネラルオイル)不使用
  • ドイツ大学病院で皮膚への適合性テストを実施
  • 資源を保護し、環境にやさしい生産活動を行っている。
  • 製品の動物実験は行っていません。

カミーレ<カミツレ>の香り 全成分

有効成分:塩化Na
その他の成分:油溶性カモミラエキス、炭酸Na、オレイン酸POE(40)ソルビット、ビサボロール、黄203、香料
※「香料」となっていますが、天然ハーブの精油を使用。

クナイプのバスソルト

クナイプは120年以上の歴史を持つドイツのハーバルブランド。2億5000万年前の古代海水を精製した天然岩塩と天然ハーブの精油(エッセンシャルオイル)から作られた天然由来にこだわったドイツシェアNo.1のバスソルトです。科学者と皮膚専門家による厳しい要求のもと共同開発され、肌への適応性に関しては非常に厳しい基準が設けられています。

まずは1回分の小袋で、試してみるのをお勧めします。
たんたん流の買い方は、気になる小袋を複数まとめ買いして、気に入ったものをボトル購入です。

よかったらシェアしてね!