かりん紅茶の香り: 温泡 ONPO とろり炭酸湯 ぜいたく果実紅茶

目次

ほろ苦いかりんと摘みたての豊かな紅茶が感じられる香り。
~ 気分を和ませてくれるような心地よい香り

温包 かりん紅茶の香り

錠剤の色:オレンジ色
お湯の色:ウォームイエローの湯色(透明な湯)
香り:かりん紅茶の香り

おすすめの人

疲労回復、あせも、しっしん、にきび、ひび、あかぎれ、しもやけ、荒れ性、うちみ、くじき、肩のこり、神経痛、リウマチ、腰痛、冷え症、痔、産前産後の冷え症

封を開けると、強めのかりんと紅茶の香りがします。紅茶はインド産アッサムティー香り成分配合とのことで、ちょっと贅沢な気分です。(封を開けなくてもなぜか香ってます ^^;)

錠剤の色はオレンジで、他のシリーズの『温泡 ONPO とろり炭酸湯 ぜいたくひのき浴』と同じに見えます。

錠剤は、炭酸を出しながら早めに溶けます。
ソルト系だと通常溶けるのに若干時間がかかるのに、これは早めに溶けるのは良いですね。

錠剤が溶け始めると浴室がかりん紅茶の香りでいっぱいになります。
香りは少しづつ落ち着き、お湯は透明な黄色になります。

お湯を掬って香りをかぐと、甘~いかりん紅茶キャンディの香りです。
甘めの香りが好きな方、かりん紅茶のキャンディが好きな人は、ほぼ間違いなく好きな香りだと思います。

温包という名前の通り、湯上りもポカポカは続きます。

温包 かりん紅茶の香りの湯

温泡 ONPO とろり炭酸湯 ぜいたく果実紅茶 のこだわり

  • インド産アッサムティー香り成分配合
    コクのある深い味わいと芳醇な香りをもつインド産のアッサムティーの香りを分析し、再現した香り成分を配合。
  • 極上のとろり湯ざわり
    温泉成分(炭酸ナトリウム、硫酸ナトリウムなど)と炭酸ガスによる温浴効果
    イオンのベールで体を包み、湯上がり後も身体のポカポカ

かりん紅茶の香り 全成分

●有効成分…炭酸水素Na、乾燥硫酸Na、炭酸Na ●その他の成分…コハク酸、デキストリン、PEG6000、ケイ酸Ca、流動パラフィン、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、香料、黄202(1)、赤102

『温泡 ONPO とろり炭酸湯 ぜいたく果実紅茶』の入浴剤

極上のとろりとした湯ざわりが味わえる炭酸タイプの入浴剤。
紅茶をひきたてる、4種類の果実紅茶の香りを詰め合わせ。(すべて透明の湯)

『温泡 ONPO とろり炭酸湯 ぜいたく果実紅茶』に含まれる入浴剤一覧

『かりん紅茶の香り』は温包シリーズの『とろり炭酸湯 ぜいたく果実紅茶』に入っています。
いろんな果実の紅茶の香りが楽しめます。4種類x3錠の計12錠入。

よかったらシェアしてね!