フィンランドクレイバス:ビルベリー&ラズベリーの香り

目次

甘酸っぱい香りに包まれる北欧・神秘の森のクレイバス!

フィンランドクレイバス:ビルベリー&ラズベリーの香りバスソルトのパッケージ

バスソルトの色:白色
お湯の色:乳白色(にごり湯)
香り:甘酸っぱいビルベリー&ラズベリーの香り

おすすめの人

  • 北欧気分を味わいたい
  • クレイバスを楽しみたい
  • 皮膚の汚れや古い角質を落としたい
  • 肌をしっとりうるおいを与えたい

前回の「北欧・神秘の森からの贈り物 フィンランドクレイバス」シリーズの「カモミール&ミルクの香り」が良かったので、今回は同じシリーズから「ビルベリー&ラズベリーの香り」です!

こちらも前回同様にお洒落なパッケージのバスソルトです♪

この入浴剤の特徴は、商品名の通り『クレイ』です。

・フィンランド産「カレリアクレイ(成分名シルト)」、ベントナイトを肌清浄成分として配合。

カレリアクレイ
数千年もの間、フィンランド南東部にある神秘の森「カレリア」で地中深く眠り続けてきたクレイ(粘土)。、木々の栄養分や湿地帯の清潔な天然成分を深く吸収しています。『カレリアクレイ』毛穴の汚れも吸着し、乾燥しがちな素肌にうるおいを与えます。

そのほかの特徴:
■保湿成分ビルベリー葉エキス、キイチゴエキス、ブドウ果汁発酵液、ハチミツ配合。
■皮膚の汚れや古い角質を落としながら、入浴後はしっとり潤い肌。

封を開けると、甘酸っぱい香りがします♪

気持ちをリフレッシュしてくれそう。

白系の粉末(パウダー)タイプの入浴剤で、さらさら~っと湯に溶かします。

ぶわっと乳白色のミルキーな湯色に変わり始め、ふわ~っと甘酸っぱい香りが浴室いっぱいに漂います。

ワクワクしてきました♪

お風呂の準備をして、再び浴室へ。

あれ?

甘酸っぱい香りが浴室の熱気と混じってムッとした香りに。。。

熱気甘さが好ましくない方向に強調され、ムッとする香りに変わってました。

ああ~、残念(TT)

パウダーの時は甘酸っぱくて素敵だったのに、こうなっちゃったんですね。

湯色は、前回同様にクレイが溶け込んだような少し灰色の乳白色です。

湯質はさらっとしてます。

熱気を考慮して、もう少しだけ甘さ控えめだと違ったかも。

湯上り後は、しっかり汗がでました。

同シリーズでは、もう一つの方の「カモミール&ミルクの香り」の方が好みかな。

さらに好みなのは、この入浴剤を作っているチャーリーの「フィンランド バスソーク」シリーズ(4種類)です!下はシリーズの一つ「オーロラオレンジ」レビュー記事へのリンクです。そのページから他の3種類のレビュー記事へも移動できます。

今日はもうひと仕事がんばってから寝ます!

配合されている成分

フィンランドクレイバス:ビルベリー&ラズベリーの香り 全成分

炭酸水素Na、炭酸Na、ベントナイト、酸化チタン、デキストリン、シルト、ビルベリー葉エキス、キイチゴエキス、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、ハチミツ、カオリン、BG、水、ミネラルオイル、香料

フィンランドクレイバスのこだわり

  • 北欧フィンランド産「カレリアクレイ」を肌清浄成分として配合。

フィンランド「カレリアクレイ」
数千年もの間、フィンランド南東部にある神秘の森「カレリア」で地中深く眠り続けてきたクレイ(粘土)は、木々の栄養分や湿地帯の清潔な天然成分を深く吸収しています。『カレリアクレイ』毛穴の汚れも吸着し、乾燥しがちな素肌にうるおいを与えます。

フィンランドクレイバスのバスソルト一覧

たんたん流の買い方は、気になる小袋を複数まとめ買いして、気分によって入浴剤を使い分けてます。他のフィンランドシリーズもおすすめです!個人的に上に紹介したフィンランドシリーズ(4種類)は大好きです。

よかったらシェアしてね!