『セントオブシーン ドラマティックラグーン』~アジアンリゾートの風景

目次

アジアンの風を感じるディープピンクの湯でリラックスバスタイム

ドラマティックラグーン薬用入浴剤パッケージ

バスソルトの色:濃いピンク
お湯の色:ディープピンク(透明な湯)
香り:スパイシーシトラス&マリンの香り

おすすめの人

  • リラックスしたい
  • アジアンリゾートの雰囲気を味わいたい

今日の入浴剤は、名前とパッケージデザインに惹かれて購入。

セントオブシーン ドラマティックラグーン<アジアンリゾートの風景>
幾重にも色を重ねるサンセットタイム。ドラマティックな表情に言葉を失う。
ドラマティックなお湯の表情と香りをお楽しみください。

「ドラマティック」という言葉の響きとチョイスに「トレンディー(ドラマ)」に通じるどこかノスタルジックな匂いを感じます。嫌いじゃないです、この感じ。

お湯の色は「ディープピンク」、香りは「スパイシーシトラス&マリン」。

入浴剤の名前・湯色・香り、パッケージデザイン、全体的にエキゾチックな雰囲気が漂っているところに惹かれました。

しかもこれ、薬用入浴剤です。

すごく楽しみ(^^♪

封を開けると、濃いピンク色のパウダータイプの入浴剤。

香りは、ほのかにスパイシーな香りがしますが、香り弱めです。

シトラスとマリンの香りは分かりませんでした。

お湯に溶かすと香るのかもと、

期待を込めて早速パウダーをお湯にさらさら~。

おおー深いピンクに変わっていきます。。。。

と思いきや、ん?どんどん色が薄くなっていく。

ディープピンクというよりクリアピンク寄りの湯色になりました。

深いピンクだったら素敵なのに、、、

香りは、どこかスパイシーさを感じます。

でもシトラスとマリンの香りを、やはり感じることができませんでした。

体を軽く洗い流して、湯船に浸かります。

っ、終わった。香りが飛んでます。。。。

あっという間に香りがなくなってました。

ピンクのお湯に浸かってるだけ。

なんだろ、この虚しさ。

『ドラマティックな表情に言葉を失う』とのことでしたが、違う意味でドラマティックであり、言葉を失いました。

期待が高かっただけに残念です。

こればっかりは使ってみないと分からないので、仕方ないですね。

配合されているハーブ

『セントオブシーン ドラマティックラグーン』全成分

塩化Na、香料、ハッカ葉油、セイヨウハッカ油、ペニーロイヤルミントエキス、ミドリハッカ葉エキス、オレオイルメチル硫酸Na、塩化K、硫酸Mg、香料、シリカ、オレンジ油、リンゴ果汁、グリセリン、水、エタノール、DPG、赤106、黄5

まずは1回分の小袋入浴剤で、試してみるのをお勧めします。たんたん流の買い方は、気になる小袋を複数まとめ買いして、気に入ったものをボトル購入です。 『セントオブシーン ドラマティックラグーン』 は、販売元サイト(G.P.CREATE, ジーピークリエイツ)でも、すでに販売されていないため廃番なのかもしれません。

よかったらシェアしてね!