バスソルト「風の森たち」~すがすがしく芳しい木曽檜の香り~

目次

国産バスソルト&ウッドリーフをブレンドした良質な森林浴バスタイム。

森たちバトンの風の森バスソルトのパッケージ

ティーバッグ型バスソルト:国産木材チップ(木曾檜)に天然精油・エキスを配合したバスバッグ
お湯の色:きよらかなミルキーホワイトの湯色(にごり湯)
香り:すがすがしく芳しい木曽檜(きそひのき)の香り

おすすめの人

  • ヒノキの香りを楽しみたい
  • 樹木の香りに包まれてリフレッシュしたい
  • 素肌トリートメント成分としてウッドリーフをブレンド
  • SDGsの取り組みに貢献したい

夕方に筋肉体操して公園で妻と1時間弱バドミントン。

二人とも足がふらふら、息が途切れ途切れ。気管が痛い、、、

こんな時はやかにリフレッシュしたい!

そこで選んだのが『森たちバトン』シリーズのティーバッグタイプのバスソルト、

『風の森たち~すがすがしく芳しい木曽檜の香り~』

数あるリフレッシュ系の入浴剤からこれを選んだ理由はこれ!

・パッケージがキュート※プレゼントにも良さそうです!
国産の木曾檜の天然ウッドチップが入っている本物ヒノキ風呂
・「天然ヒノキ+国産バスソルト+乳白色のにごり湯」と最高の組み合わせ

天然尽くし & SDGsもこの入浴剤のポイントの一つ。

個人的にSDGs(本サイトの『ゆるゆるとSDGs』を見てね!)に取り組んでます。

【天然尽くし】
天然ウッドリーフ :木曽檜チップ、ひのき末(成分名ヒノキ)、翌檜(あすなろ)葉(香料)
天然植物由来エキス:クマザサエキス
天然精油:ヒバ精油

SDGs】
環境に配慮した印刷を行う認定工場を選択し、基準にそった工程や資材・インクを使用
売上げの一部を、漆や和紙・木工品などの工芸品づくりを通じ、日本の森林や里山を守る活動を行う「工藝の森」に寄付

封を開けると、おおー、檜(ヒノキ)の香りがします。

製材所の香りです!

本物のウッドチップならではの香りです。

封から真っ白なバッグを取り出します。

中には薄い茶色と濃い茶色のウッドチップと白いパウダーが入ってるようです。

湯にバッグを入れて、もみもみしてるとわぁと白いパウダーが溶け出し、乳白色のにごり湯になります。

うん、良い色♪

シャワーで軽く体を洗い流して湯に入る。

あれ? 香りがし・な・い??

んんん、思ったより香りがしないぞ。

お湯の匂いをかいでもヒノキの香りがしない。

バッグをつかむと、バッグからは芳しいヒノキの香り

さらにバッグをつかんだ手のひらからもヒノキの香り。

おお!なるほど!

ヒノキの香りがお湯に溶け出すというより、お湯を含んだひのきチップ自体が良い香りをだしてるんですね。

あ~、これいいかおり。

本物のヒノキのかほり。

乳白色の湯に浸かりながら、バッグ(ひのきチップ)の香りを嗅ぎ、手のひらの香りを嗅ぎ、ほほー、ヒノキだぁ~

ゆったり、ヒノキの芳香浴を楽しんでると、バスソルトがボディブローのように効いてきた、、、、

汗がどんどん流れてくる。。。。

このままいくとのぼせる、ヤバイ!

シャンプー、体を洗い、浴室から離脱。

湯上りの麦茶が上手い(^0^)!

うん、今日も楽しんだ~。

今は夜の8時。ゆったり夜を過ごそっと(^^)

配合されている成分

『森たちバトン:風の森たち』のこだわり

  • 素肌のトリートメント成分として、木曽檜ウッドチップ、ひのき末、ヒノキチオールを配合したバスバッグ。

・印刷の工程と資材に環境配慮したGPマークの表示
・SDGsの一環として、売上の一部を日本の森林や里山を守る活動を行う「工藝の森」に寄付、環境に配慮した印刷を行う認定工場にて基準にそった工程や資材・インクを使用。

『森たちバトン:風の森たち』 全成分

塩化Na、ヒノキ、香料、酸化チタン、ヒノキチオール、ヒバ油、クマザサ葉エキス、エタノール、水、ポリアクリル酸Na、ポリアクリル酸、ベントナイト

『森たちバトン・花たちバトン バスバッグ』のバスソルト

国産バスソルトに、素肌のトリートメント成分としてウッドリーフやフラワーハーブをブレンドしたバスバッグ。『森たちバトン』シリーズ(3種類)、『花たちバトン』シリーズ(3種類)の香りがあります。この2つのシリーズはSDGsに配慮した商品です。

たんたん流の買い方は、気になる小袋を複数まとめ買いして、気分によって入浴剤を使い分けてます。
このシリーズは絵画調のパッケージも可愛らしく、プレゼントにもおすすめです!
楽天、Yahooショッピング、ロフト公式ネットストアで販売されています。なお、ロフトは「森のバトンシリーズ(3種類)バスセット」で販売しているので手頃なギフトに良さそうです。

ロフトネットストア

よかったらシェアしてね!