ビターでフレッシュな八朔の香り 南紀勝浦の湯(のんびりまったり露天風呂気分)

目次

甘くほろ苦い八朔の香りでスッキリとリフレッシュ

いい湯旅立ちのにごり露天風呂の宿の南紀勝浦の湯のパッケージ

入浴剤の色:オレンジ色
お湯の色:乳黄色(にごり湯)
香り:八朔の香り

おすすめの人(効能)

  • 疲労回復、肩のこり、腰痛、リウマチ、冷え症、しもやけ、ニキビ、痔、ひび、あかぎれ、荒れ性、あせも、しっしん、神経痛

今日は気持ちがぐったり。

気持ちをリフレッシュしてくれる入浴剤がいいなぁと、選んだのは『南紀勝浦 甘くほろ苦い八朔の香り』。

封を開けるとまさに、ほろ苦い甘さの八朔の香り!

今、欲している香りにドンピシャ!(これってもう死語なのかなぁ)

甘さがありつつも、甘ったるくなくほろ苦い香り。

そして柑橘系の爽やかさも足されて、非常に良い感じです。

それにしても、よくここまで香りを似せれるものだと感心しました。

お湯にすぐ溶けます。

お湯の色は黄色のにごり湯。やっぱり寒い季節になると、にごり湯はいいですね。

香りは封を開けた時と同じで、甘ったるさを感じないフレッシュな香りが、心地よいです。

ゆっくり手足を伸ばし(実際は伸ばせるほど浴槽は広くありませんが)、香りと色でリラックス。

同シリーズの心が穏やかになる乳白色の白檀の香り『秋保』のレビュー記事はこちら。

湯上りもぽかぽか、ただいま半そで+短パンで本記事を執筆中~。
温まったので、ちょっと眠くなってきました。

いい湯旅立ちのにごり露天風呂の宿の南紀勝浦の湯

『いい湯旅立ち にごり露天風呂の宿』シリーズのこだわり

  • 4種類の風情漂う香りと湯色で、のんびりまったり、にごり湯の温泉気分を楽しめる。
  • 温泉成分配合(炭酸水素ナトリウム、硫酸ナトリウム)
    温浴効果を高めて血行を促進し、疲労回復や肩のこり等に効果。
  • 保湿成分配合(コメヌカエキス、ショウガエキス)
    しっとりした湯上がり感が楽しめます。

いい湯旅立ち にごり露天風呂の宿 和歌山/南紀勝浦 全成分

●有効成分…炭酸水素Na、硫酸Na ●その他の成分…無水チオ硫酸Na、無水ケイ酸、コメヌカエキス、ショウキョウチンキ、BG、無水エタノール、酸化Ti、ポリアクリル酸Na、PEG20000、香料、黄4、黄5

南紀勝浦温泉

和歌山を代表する温泉地「南紀勝浦温泉」は200以上の源泉がある温泉地で、近隣には日本一の名瀑を誇る「那智の滝」や、世界遺産の熊野古道があります。南紀の景勝地である「紀の松島」、生鮮マグロ水揚高日本一の勝浦漁港もあり、自然豊かな温泉地です。

『いい湯旅立ち にごり露天風呂の宿』に含まれる入浴剤一覧

・『南紀勝浦(ほろ苦い八朔の香り:乳黄色の湯)』:本記事
秋保(優美な白檀の香り:乳白色の湯)』のレビュー記事はこちら
伊香保(清らかなクチナシの香り:乳桃色の湯)』のレビュー記事はこちら
黒川(懐かしく穏やかない草の香り:乳緑色の湯)』のレビュー記事はこちら

個人的には、甘くほろ苦い八朔の香りがするこの『南紀勝浦』が特にお気に入りです。

『南紀勝浦』の入浴剤が入っているシリーズは、下の『いい湯旅立ち にごり露天風呂の宿』です。
このシリーズには、上の4種類x3包の計12包入っています。

よかったらシェアしてね!