ワイルドローズの香り クナイプ ~肌にリッチな潤いを!

目次

ローズヒップでしっとりお肌のリラックス・バスタイム

クナイプのワイルドローズの香りバスソルトパッケージ

バスソルトの色:小豆色
お湯の色:ピンク色(透明タイプ)
香り:ワイルドローズの香り

おすすめの人

  • お肌の美肌・保湿
  • バラの香りでリラックスしたい
  • 乾燥肌・敏感肌のお手入れ

今日は花金!
緊急事態宣言下なので外出はできないけど、頑張った自分にご褒美。
選んだのはクナイプの『ワイルドローズの芳香浴』

このバスソルトのうたい文句
気持ちのリラックスと肌の美肌・保湿に。
バラの贅沢なその香りに包まれてストレスを緩和し、リラックス。

ゆっくり浸かって贅沢な気分になりま~す。

パッケージを開けると、おお!薔薇の香りです。いや、ローズの香りと言いたい!

いい香りです。

バスソルトの色は小豆(あずき)色です。

バスソルトをお湯に入れてバスソルトを溶かすとローズの香りが漂います。

いつも通りに泡が湯面を覆い、湯に浸かると泡がなくなり優しいピンク色の湯が出てきます。

お湯に浸かると、、、あれ香りが弱い。

お湯をすくって匂いをかいでも香りは弱い。

香り自体もパッケージを開けた時に感じた香りと違うような、、、

お湯に溶けると少し変化するのかもしれません。

僕の知らないローズの香りです。

湯船に入りながら、資生堂の『ばら園 ローズエッセンスソープ』の香りと比べてみました。ローズ石鹸からはしっかりローズの香りがします。

お湯のローズの香りを改めて嗅いでみます。

うん、やっぱり違う香りですね。でもこれはこれでOKです!

ローズの香りも様々なのでワイルドローズはこんな香りなんだと勝手に納得しました。

湯色は柔らかいピンクですごくきれいです。

ピンクはささくれた心を優しい気持ちにしてくれます。
※下の記事にピンクの湯色の効果を一文記述してます。

美容に効果的なローズヒップオイルが配合されているので、リノレン酸やリノール酸などの必須脂肪酸によって美肌効果が期待できるそうです。(男でも美肌!)

やさしい気持ちでリラックス、美肌、香りの強さを求めない方、逆に弱めの香りが好みの方に向いてます。

入浴後はお肌がしっとりします。

男アラフィフ、お肌しっとり好きになり始めてます!!

ついつい二の腕を触って”しっとり”を確かめてしまいます(笑)

配合されているハーブ

クナイプのこだわり

  • 植物由来成分(植物オイル・植物エキス)を使用
  • 防腐剤(パラベン)不使用
  • パラフィン、シリコン、鉱物油(ミネラルオイル)不使用
  • ドイツ大学病院で皮膚への適合性テストを実施
  • 資源を保護し、環境にやさしい生産活動を行っている。
  • 製品の動物実験は行っていません。

ワイルドローズの香り 全成分

塩化Na、炭酸Na、ポリソルベート20、オレオイルメチルタウリンNa、香料、ローズヒップ油、赤2、赤102、トコフェロール

クナイプのバスソルト

クナイプは120年以上の歴史を持つドイツのハーバルブランド。2億5000万年前の古代海水を精製した天然岩塩と天然ハーブの精油(エッセンシャルオイル)から作られた天然由来にこだわったドイツシェアNo.1のバスソルトです。科学者と皮膚専門家による厳しい要求のもと共同開発され、肌への適応性に関しては非常に厳しい基準が設けられています。

まずは1回分の小袋で、試してみるのをお勧めします。たんたん流の買い方は、気になる小袋を複数まとめ買いして、気に入ったものをボトル購入です。下にリンクしている楽天とYAHOOショッピングでは『ワイルドローズの香り』の小袋が売られてます。

よかったらシェアしてね!