柚子を浮かべたひのき浴の香り: 温泡 ONPO とろり炭酸湯 ぜいたくひのき浴

目次

甘酸っぱい柚子を一面に浮かべたひのき風呂。
~ 気分が温まる穏やかな香り

温包 ぜいたくひのき浴 柚子の香り

錠剤の色:オレンジ色
お湯の色:乳黄色(にごり湯)
香り:柚子を浮かべたひのき浴の香り

おすすめの人

疲労回復、あせも、しっしん、にきび、ひび、あかぎれ、しもやけ、荒れ性、うちみ、くじき、肩のこり、神経痛、リウマチ、腰痛、冷え症、痔、産前産後の冷え症

まず封を開けると柑橘系の爽やかな香りがします。

錠剤はすぐに泡を出して溶けながら、免税店の柑橘系で少しウッディな香りがベースにあるようなメンズ香水の香りをふっと感じました。日本の入浴剤では珍しいです。

お湯は乳黄色とありましたが、乳鶯色とも言えそうな。。。
浴室の照明にもよるのかなぁ。

湯船つかると柑橘系の香りがして、後追いでヒノキの香りを感じます。

「木曾ひのき」を使っているので、贅沢な気分です。

この「温包 ONPO」シリーズはかなり体が温まります。
温泉成分+炭酸ガス+イオンのベールと書いてあるので、そのおかげの様です。

「温包 ONPOとろり炭酸湯ぜいたくひのき浴 」シリーズには、ひのきの香りをベースに4種類(松・菖蒲・ひのき玉・柚子)の香りの組み合わせがあります。

ひのきの香りは大好きなので、4種類とも好きですが、「柚子の香りを浮かべたひのき浴の香り」は少し変わり種です。
3種類は松・菖蒲・ひのき玉とウッド・草本系なのに、これだけ柑橘系の柚子なんです。あまりお目にかかれない(お鼻にかかれない?)香りだと思います。

ゆず湯は冬至に入るとされてますが、冬至に限らず寒いときはいつでもウェルカムですね。

ちなみに湯上りはポカポカです!

温包 ぜいたくひのき浴 柚子の香りの湯

配合されている天然精油

温泡 ONPO とろり炭酸湯 ぜいたくひのき浴のこだわり

  • 木曽ひのきオイル配合
    日本三大美林の1つであり、爽やかで落ち着いた香りを持つ長野県の「木曽ひのき」から抽出したオイルを配合
  • 極上のとろり湯ざわり
    温泉成分(炭酸ナトリウム、硫酸ナトリウムなど)と炭酸ガスによる温浴効果
    イオンのベールで体を包み、湯上がり後も身体のポカポカ

柚子を浮かべたひのき浴の香り 全成分

●有効成分…炭酸水素Na、乾燥硫酸Na、炭酸Na ●その他の成分…コハク酸、デキストリン、PEG6000、ケイ酸Ca、水解コラーゲン末、ヒアルロン酸Na-2、ステアロイルフィトスフィンゴシン、シア脂、ローヤルゼリーエキス、エタノール、流動パラフィン、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、酸化Ti、香料、黄4、黄202(1)

『温泡 ONPO とろり炭酸湯 ぜいたくひのき浴』の入浴剤

極上のとろりとした湯ざわりとこだわりの香りを組み合わせた、贅沢感のある温泡シリーズ。
炭酸タイプの和の入浴剤で、4種類のひのき浴の香りを詰め合わせ。(すべてにごり湯)

『温泡 ONPO とろり炭酸湯 ぜいたくひのき浴』に含まれる入浴剤一覧

『柚子を浮かべたひのき浴の香り』は温包シリーズの『とろり炭酸湯 ぜいたくひのき浴』に入っています。
いろんなひのき浴が楽しめます。4種類x3錠の計12錠入。ひのきの香りって落ち着きますよねぇ。

よかったらシェアしてね!