フィンランドバスソーク ホワイトバーチ:さわやかな白樺の香り

目次

北欧フィンランドのバスタイム、白樺の森に包まれて癒されるひととき。

フィンランドバスの白樺の香り入浴剤のパッケージ

バスソルトの色:クリーム色
お湯の色:乳白色(にごり湯)
香り:さわやかな白樺の香り

おすすめの人

  • 北欧気分を味わいたい
  • 白樺の香りで癒されたい
  • リラックスしたい
  • 汗を出したい
  • 心身の緊張・ストレスをほぐしたい

数日間格闘していたレポートの提出も終わり、
ご褒美として大好きな『フィンランドバスソーク ホワイトバーチ:さわやかな白樺の香り』を登場させます!

まずパッケージが北欧風でかわいい。

封を開けると白樺の香りが一面に広がります。(封は若干開けにくいです)

乳白色のお湯で表面には細かい泡が広がります。

ゆっくりと足を入れます。
というのも浴槽の底はなめらかになり滑りやすくなってるのでご注意!

お湯に体を沈めると、体の表面をプル~ン、トロ~ンとしたヴェールが覆います。

超濃厚です!

肌を触るとプルゥ~ンとした膜に包まれてて気持ち良い!!

バスソルトにもかかわらず、

お湯は柔らかく、

乳白色のお湯と白樺の香りで、

とても癒されます。

個人的には、この乳白色の湯+白樺の香りの組み合わせは、とても心地よく、心がほっこりします。
ヒノキの香りも好きですが、白樺の香りも好きです。

湯舟に浸かりながら、

フィンランド行ってみたいなぁ。
仕事を投げ捨てて、ムーミンに会いに行きたいなぁ。
映画『かもめ食堂』の場所にも行ってみたいなぁ。
現地でアラビアの食器買いたいなぁ。

なんてこと考えてました。最後は、物欲 (–;)です。

ボ~~っとしばらく頭を空っぽにして・・・・・

湯上りは体ぽかぽか、肌すべすべです。

フィンランドバスの白樺の香り入浴剤の湯

配合されている成分

ホワイトバーチ:さわやかな白樺の香りのこだわり

  • 無機塩類をベースにシラカバ樹皮エキス、ホホバオイル(保湿成分)を使用
  • 防腐剤(パラベン)不使用
  • パラフィン、シリコン不使用
  • タール色素や浴槽をいためるイオウ不使用
  • 発砲粉末入りなので、入浴初めの数分間はブツブツとした気泡湯が楽しめます。

フィンランドバスソーク ホワイトバーチ:さわやかな白樺の香り 全成分

炭酸Na、炭酸水素Na、セルロースガム、デキストリン、テレビン油、ポリソルベート80、ホホバ油、酸化チタン、シラカバ樹皮エキス、ポリアクリル酸Na、ポリアクリル酸、ベントナイト、エタノール、水、香料

フィンランドバスソークのバスソルト

フィンランドの湖畔にあるサウナ小屋。木の香り、全身を包む蒸気、白樺の小枝を束にして身体をたたく儀式…。北欧のバスルームには豊かな時間が流れます。
森や草原、あふれる自然の香りがいっぱいに満ちた贅沢なリラックスと発汗を促す濃厚な入浴料。4種類の香りがあります。

フィンランドバスソークのバスソルト一覧

たんたん流の買い方は、気になる小袋を複数まとめ買いして、気分によって入浴剤を使い分けてます。他のフィンランドシリーズもおすすめです!個人的にこのシリーズは大好きです。

よかったらシェアしてね!