加齢臭よ、さようなら~45歳男の挑戦

年齢を重ねると加齢臭が気になりませんか?

自分はまだ大丈夫って思ってる人は気を付けた方が良いかもしれません。
自分の匂いに気付いてない場合も多いみたいです。

自身のニオイ感覚を信じない方が賢明です。

私もそうでした。

妻から言われるまで気づきませんでした。

それから自分の臭いに気を付けtみると、
朝起きると加齢臭が。。。
毎日体も洗って、清潔にしているのに、時間がたつと臭ってる。

いつも丁寧に洗ってるのに、なんで???

臭いについて調べてみると、
体臭には

  • 10代以降の汗臭
  • 30代以降にみられる特有のミドル脂臭、
  • 加齢臭などがあり

その原因は様々あるとされています。

まさか自分が加齢臭+ミドル脂臭+汗臭のトリプルパンチを出しているとは思っていなかっただけにショックでした。

自堕落な私には、その一つ一つの原因を解明して対策をしていくのは難しく(面倒くさい)。

まずは、臭い対策のために市販されているボディソープを試してみました。

年齢だから仕方がない!と諦めきれない。

達観できない不惑のミドルエイジです。

この記事は、

加齢臭を何とかおさえたであろう45歳男の勝利の体験談です。


これはボディソープ編です。
別の記事でシャンプー・コンディショナー編も紹介します。(枕が加齢臭でやられたので)

まず、私のコンディションをお伝えします。

〇 肩甲骨のあたりが臭い
〇 耳の後ろが臭い

僕は皮膚が弱い方です。そのため肌に刺激が強いものはNGです。

使ってみたボディソープを時系列でまとめてみました。
まずは自然の力を信じ、消臭の代表格である『柿渋』です。

目次

薬用柿渋ボディソープ  (渋谷油脂株式会社)

家の近くの薬局に行き、柿渋ボディソープを見つけ、身体に悪そうな成分が入っていないか、製品説明を入念に確認。

うん、悪くなさそう!

ボトルのデザインはさておき、効果重視ということで、さっそく購入。

  • 保湿成分柿渋エキス(カキタンニン)と緑茶エキス(チャ乾留エキス)配合により、お肌にうるおいを与えます。
  • 殺菌成分(イソプロピルメチルフェノール)が体のいやな臭いや汗の臭いをしっかり抑えます。また、背中などのニキビを防ぎお肌を清潔に保ちます。
  • 植物性原料を使用したお肌にマイルドなせっけんタイプのボディソープ。
  • フルーティーフローラルのさわやかな香りで心も体もリラックス。
  • 薬用デオドラント(消臭・殺菌)

早速夜に使ってみると、肌に優しいかんじ。

香りは、フルーティフローラルと書かれていましたが、どんな香りか想像がつきませんでした。ボトルデザインを見る限り、期待してませんでしたが、

あら、びっくり、とてもよい香りです!

ボトルのデザインとネーミングをおしゃれにするともっと売れるのでは、と思ってしまいます。

柿渋パワーで加齢臭よさようなら~~フンフン~♪

ご機嫌なお風呂タイムを過ごし、就寝。

朝起きて、におい確認。

どきどき。

はい、匂ってます。

がっかりしましたが、繰り返し使うことで、効果が出るかもと気を取り直してとにかくボトル全部使い切りました。

でも、結局ダメでした。

体質によるかもしれませんが、私には柿渋は効果ありませんでした。

こんな人におすすめ
・肌に優しく、
・香りがよいものを探してる人。(あと、パッケージが気にならない人ね)
※個人的には「ルシード」、「デ・オウ」、「UL・OS」よりも個人的には良い香りです。

ルシード 薬用デオドラントボディウォッシュ(マンダム)

次に試したのが、

ルシードは「40才からのニオイ対策シリーズ」。
加齢臭を洗い流してくれるとハッキリ書いている。

僕は、完全にターゲットユーザーです!

さらに商品説明を確認。
これなら間違いない!と早速購入。

  • 「ミドル脂臭 」だけでなく「一般的な汗臭」や「加齢臭」まで洗浄して、カラダを殺菌防臭します。
  • 消臭成分(緑茶エキス)が加齢臭などの体臭・汗臭を消臭、殺菌成分(イソプロピルメチルフェノール)がニオイ菌を殺菌してニオイの発生を防ぎます。
  • 高い洗浄力でニオイのもととなる汗やベタつく皮脂までしっかり洗い落とします。
  • 「植物フラボノミックス(カンゾウ抽出末、桂皮エキス)」、「緑茶エキス」(保湿成分)を配合。
  • ヌルつかず、サッパリとした洗い上がりです。
  • 無香料、無着色。

期待に胸膨らませ、早速使ってみる。

いつも通り、お風呂で耳の後ろ、首の後などなど加齢臭のもととなる部分を念入りに洗う。

香りは、無香料ですが、香りがしないということではありません。

明日の朝を楽しみにベッドにはいり就寝。

次の日、おー、おぉ! おぉぉ・・・・・、あれ?

うん、男らしい臭いがする。

こちらも、とにかくボトル全部使い切るころには改善してると期待して、継続使用。

結局、これもダメでした。

ミドルエイジをターゲットにした商品だっただけに、残念。他の人には効果があるかもしれません。

こんな人におすすめ

  • 40才以上の人で、アブラっぽい汗のニオイを集中ケアしたい。
  • 洗浄・防臭・肌ケア、3つの効果を期待したい。
  • 比較的肌に優しいものを探している人。

デ・オウ 薬用クレンジングウォッシュ(ロート製薬)

ボトルデザインも男らしい。
ボトルのメッセージには、僕が欲しいもの全てが書かれている。

『汗・ベタツキニオイまで 男のニオイ徹底洗浄! 加齢臭ゼロ化』

これは間違いない!!

ただ、ちょっと強力そう。
僕の肌が耐えられるか心配ではあるものの、購入。

  • 有効成分ベンザルコニウム塩化物を配合。肌を洗浄・殺菌・消毒し、体臭・汗臭・加齢臭の発生を防ぐ。
  • ソニー株式会社が開発した特殊吸着炭トリポーラスを配合。ニオイの元となる皮脂や汚れを吸着。
  • 「ニオイベール効果」で、気になるニオイを香料が包み込んで、さわやかなシトラスハーブの香りにチェンジ。
  • 泡立ちが良く、すぐれた洗浄力。
  • 特にニオイが気になる部分は、泡立てずに手で直接塗り込むように洗うと、より効果的。

早速ボトルをオープン。うん、確かに爽やかな香りです。

まずは手に取って、耳の後ろ、首筋、肩甲骨と直接塗りたくります。

それからボディタオルに付けて全身を再度丁寧にゴシゴシ。

丁寧に洗い流して、完了。スッキリします!

次の日が待ち遠しいですね。
そして、就寝。

次の朝、あれれ?

男のニオイがする。

これもダメなのか、でも使い続けるとニオイが消えるかもと期待。

しばらく使い続けると、首の後の肌がカサカサになり始めました。
洗浄力が強いようです。

でもニオイが消えるならとボトルがなくなるまで使い切りましたが、結局加齢臭は消えず、肌のカサカサは更に悪化してしまいました。

残念ですが、僕との相性は良くありませんでした。

こんな人におすすめ

  • 洗浄力が強くてさっぱりしたい人。
  • 爽やかな香りが好きな人。
  • 使った感じすべてが強力。肌を洗浄・殺菌・消毒し、体臭・汗臭・加齢臭の発生を防ぐ。

UL・OS 薬用スキンウォッシュ(大塚製薬)

肌荒れはしたものの、加齢臭撲滅のため、めげずに次を探します。

次に試すのはウル・オス。

宣伝文句は、

『中高年の気になるアブラ臭や体臭・汗臭およびにきびを防ぐ。』

うん、そう、このにおいを消したいんだよね。
ボトルの見た目も落ち着いてて、悪くないですね。

早速購入です。

  • 顔も身体も、これ1本でさっぱり洗い上げ。
  • 2つの有効成分配合:シメン-5-オール(殺菌剤)×グリチルリチン酸2K(消炎剤)、肌を清浄。殺菌・消毒し、体臭・汗臭・にきびを防ぐ。
  • 着色料・合成香料・パラベン無配合。
  • 泡立ち泡もちが良い。
  • 肌に優しい。
  • 洗い上がりさっぱり。

ボトル、オープン!

ポンプをしゅこしゅこ、手の平にとり、泡立てます。

ん、泡立ちはよいです。

でも、このにおいは・・・独特です
爽快感のある香りには間違いないのですが、何の香りなんだろう。

好き嫌いが分かれる香りです。
私は好みの香りではありませんでしたが、効果重視ということで。

デ・オウとは違い、肌に優しい使い心地です。

UL・OSのサイトに体の洗い方が書いてあったので、その通りにします。

①全身をお湯で濡らす。
②ボディタオルや手に取って泡立てる。
③ゴシゴシ洗わず、やさしく洗う。

耳裏→首筋→上半身と上から順番に丁寧に洗いました。

そして、丁寧に洗い流す。

さっぱりするも、この香りが気になる。

就寝して、翌朝。

そっかぁ、やっぱりダメかあ。

はい、加齢臭します。

この香りにめげずに使い続けます。

幸いにもデ・オウで痛めた肌は回復しました。
ウル・オスは肌に優しいんですね。

ボトルすべて使い切りましたが、結局、加齢臭は消えませんでした。

残念ですが、これも僕にはあわないという結果に。

こんな人におすすめ

  • 肌に優しいボディソープを探している。
  • 洗い上がりがさっぱり。
  • 全身(顔と身体)を1本で済ませたい。
  • 中高年のアブラ臭をケアしたい。

MARO(マーロ)全身用クレンジングソープ(ネイチャーラボ)

なかなか、効果があるボディソープに出会えません。
加齢臭を消せずに月日は流れていきます。

今度は、メンズブランドで敬遠してたMARO(マーロ)を試してみることにしました。

敬遠してた理由:
①MAROという名前を見た時、お公家さんの「麻呂(まろ)は〇〇〇でおじゃる~」しか頭に思い浮かばず、滑稽に感じてしまう。
②「ワンランク上のちょいワルオトコ」みたいなイメージを感じて、自分に合わない。


今も「ちょいワルオトコ」のイメージや「麻呂は~~でおじゃる」が頭から離れませんが、加齢臭を消してくれるなら!と購入。

『アブラとニオイを徹底除去、男臭・べたつき集中洗浄』

肌にやさしい100%植物由来の洗浄成分とあり、

肌が弱い僕のすべての要望を満たしてくれるかも!

  • 顔も身体もこれ1本ですっきり(オールインワンタイプ)
  • 大人の男性特有のニオイを含む汗や余分な皮脂を洗い流します。
  • 汚れを根本から除去し、体臭・加齢臭を防ぎます。
  • 肌にやさしい100%植物由来の洗浄成分。
  • ホホバ種子油配合(洗浄成分)
  • 濃密な泡と肌引き締め成分配合。
  • 上品な香水を思わせるさっぱりとしたハーブシトラスの香り(男度アップ)

早速、使ってみることに。

香りはシトラス系の香りで、悪くありません。

泡立ちも悪くありません。

ボディタオルを泡泡にして、耳の裏から首筋から全身をやさしく洗います。

うん、やっぱり香りも悪くなくて、さっぱりして良いかも!

先入観は捨てないといけませんね、反省。

期待を込めて、就寝。

翌朝、がーん(死語です)

臭いますよー。加齢臭消えてません。

これもダメなのか。

いやいや、1日だけじゃ分からない。
ボトルがなくなるまで使うと、加齢臭は消えるかもと期待を込めて継続。

これが良くない結果に、しばらく使っていると、首後の肌荒れが戻ってきました。

加齢臭を消すためにと、使い続けましたが、さらに悪化。
肌にやさしいはずなのに、首後ろのカサカサがひどくなってしまいました。

とりあえず、使い切りましたが、加齢臭は消えませんでした。

結局、これも私にはあわないようです。トホホ。(もう、死語連発です)

こんな人におすすめ

  • 全身(顔と身体)を1本で済ませたい。
  • 肌にやさしい100%植物由来の洗浄成分。(僕にはあいませんでした)
  • 大人の男性特有のニオイやベタつきの除去

ここまでの結果

結局、僕にはどの加齢臭対策のボディソープもダメでした。

人それぞれ体質が異なるので、合う人には合うかもしれません。

僕と同じように肌があまり強くなくて、加齢臭に悩んでいる人が、敢えてどれか試したいと思うなら、

おすすめは、肌へのやさしさと香りのよさから『薬用柿渋ボディソープ』です。

加齢臭よ、さようなら。とうとう見つけた!

あきらめきれません!あきらめたくない!あきらめるのイヤだー!

というわけで、大きく方向転換することにしました。

「男臭、汗臭、ミドル脂臭、加齢臭を徹底除去」をうたうボディソープには目もくれず、香りが良いものを選ぶことにしました。

選んだのは、ロクシタンのセドラ シャワージェル(L’OCCITANE)

ロクシタンのヴァーベナと迷いましたが、セドラを購入。
ヴァーベナも使用したので、その感想は別の記事に書きます。

セドラを選んだ理由
ビターなシトラスが爽やかに香る。
・セドラは、レモンの原種ともいわれ、フレッシュでほのかにウッディに香る。
・コルシカ島の契約農園で丁寧に栽培された高品質のオーガニックセドラを使用。
・植物由来の洗浄成分(ヤシ油アルキルグルコシド)が優しく洗い上げる。
・保湿成分(グリセリン)が肌に潤いを与え、なめらかにする。

特に「ビターなシトラス」「フレッシュでほのかにウッディ」「高品質オーガニックセドラ」に惹かれました。

早速、使ってみると、免税店で香る柑橘系の香水の香りがします。

免税店のドぎつい感じのメンズ香水でなく、良質でビターな柑橘系のメンズ香水の香りです。

かなり好き!

浴室が、甘くない柑橘系の香りでいっぱいになります。

高級ホテルにいる感じです!

そして、夏にピッタリの香り。

セドラ シャワージェルはまさに香水です
香水のようにいくつものノートが重なってできています。

香調:グランシトラス
◆ヘッドノート:ベルガモット、セドラ
◆ハートノート: ナツメグ、ブルージンジャー
◆ベースノート: シダー、 カシミアウッド

湯上りも、肌からセドラの香りが漂います。
(※朝シャワーで使用した場合は、その日は香水を付けなくていいですよ。肌からほんのりセドラの香りが漂います。)

この香りにうっとりしながら、就寝。

加齢臭をおさえるなんて一言も書いてないので、
全然期待せずに翌朝をむかえる。

あれれ、臭わない。

臭わないです!
男臭くありません。

なぜだか分かりません。とにかくびっくり!

今日だけかもしれないと、ボトルがなくなるまで使い続けましたが、本当に加齢臭がしなくなりました。

肌荒れもありません。

少々高いですが、香りも良くて、肌もあれない、

何より良いのは加齢臭を抑え込めたこと!

もしかしたら、丁寧に作られた香りのよいボディソープ、シャワージェルだったら、加齢臭を低減できるのではないかと仮説を立てました。

仮説を検証するために、他のボディソープ、シャワージェルも使ってみたので、別の記事でレビューを書いていきます。お楽しみに。ちなみに結果だけ先にお伝えすると、仮説通りで、加齢臭が気にならなくなりました!(レビュー記事作成しました。使用したボディソープ、シャワージェルを随時追記していきます。『香りで選ぶ高級ボディソープ!メンズだって至福のバスタイム』

L’OCCITANE 公式はこちら

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる