【詩・うた】すこしだけのわがまま~a little wish~

目次

橋掛り たたずむわたし
思い出は風の中 幾千にもちぎれ 踊っている
深く碧い空 すべてはひとつに溶けていく
時はとまり わたしはゼロになる

すこしだけのわがまま
あなたの胸の奥 わたしをさがしてほしい

胸のどこか深くから
ささやきがゆらり ゆらゆら
色とかたちをうしないかけてる
ささやきのコラージュ

記憶を持った音楽と景色
いくつも 貼り合わせ 重ね合わせ
記憶の縁は 混ざりあいひとつに溶けていく
時はとまり わたしはゼロになる

すこしだけのわがまま
あなたの胸の奥 わたしをさがしてほしい

胸のどこか深くから
ささやきがゆらり ゆらゆら
色とかたちをうしないかけてる
ささやきのコラージュ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる