秘湯のにごり湯『信州白骨』:旅の宿 にごり湯シリーズ(薬用入浴剤)

目次

ひのきの香りと乳白色の湯でほっこり温泉気分。

旅の宿の信州白骨入浴剤パッケージ

入浴剤の色:オフホワイト
お湯の色:乳白色(にごり湯)
香り:檜(ひのき)の香り
【アルカリ性重曹芒硝湯】

おすすめの人(効能)

  • 疲労回復、冷え症、肩のこり、腰痛、神経痛、リウマチ、あれ症、あせも、しっしん、しもやけ、ひび、あかぎれ、うちみ、痔、産前産後の冷え症

もう夜の10時を過ぎて、体も心も疲れ果てました。

今日のお風呂は:
– サクッとすませたい
– 湯上り後に汗をたっぷりかきたくない
– ほどよく温まりたい
– ほっこりしたい

この希望を叶える入浴剤を選んでみました。

薬用入浴剤『旅の宿 にごり湯シリーズ』の「信州白骨(しんしゅう しらほね)」です。

「信州白骨」の湯をイメージさせるため、温泉の源泉水の採取・研究により生まれた温泉含有香気成分を配合、さらに生薬(チンピ・トウキ)が配合されています。

温泉ミネラルが配合されてるので、程よく体が温まる上に、乳白色のにごり湯檜(ひのき)の香りで温泉気分が味わえるところがグッドです。

にごり湯って、視覚的に心を落ち着かせてくれるので好きです。

『旅の宿』シリーズは、お手頃価格でコスパが良いので、気兼ねなく使えるのもうれしい!

早速、オフホワイトの入浴剤をさらさらと溶かします。

ふわっとヒノキの香りがして、乳白色のにごり湯に変わります。

うん、いいですね~。

お湯に浸かると、あれっ?香りがしない、

と思いましたが、

お湯をすくった手のひらを香ると、ヒノキの香りがします!

このやさしい香り方が、今日の気分にピッタリ♪

乳白色のにごり湯ヒノキの香りっこりです。

ああ~このまま眠りそう、、、、

サクッとはいるつもりが、いつもと同じくらいになってしまいました。。。

湯上り後は、体も温まり、しっとり汗が出てきました。

日常使いにピッタリの入浴剤です!
いつか白骨温泉いきたいなぁ。

旅の宿の信州白骨入浴剤の湯

配合されている生薬

『旅の宿』シリーズのこだわり

  • 温泉の世界観にこだわり、日本人の心の安らぎ、日本の情緒を追求しつづけた入浴剤
  • 生薬(チンピ・トウキ)配合
  • 温泉含有保湿成分(お肌ツルツル)
    名湯と呼ばれるほとんどの温泉に含まれている「メタケイ酸*1」を配合。
    まるで温泉に入ったときのようなつるつる感
    *1メタケイ酸の効果について
    メタケイ酸ナトリウムとは、ほとんどの温泉に含まれている無色透明の保湿成分のこと。
    温泉の美肌効果やうるおい効果を実現させ、皮膚の持つみずみずしさを保つ成分です。
  • 温泉含有香気成分(気分ゆったり)
    温泉の持つリラックス感にこだわり、特有の香りに注目。
    「温泉含有香気成分*2」を配合し、香りから本格的な温泉の雰囲気が楽しめます。
    *2温泉含有香気成分の効果について
    日本全国の有名温泉の温泉源泉水を分析した結果、温泉地近郊の豊かな自然資源が、温泉の香りのもとだったことが判明しました。
    旅の宿では、豊かな自然の恵みを含んだ温泉源泉水の香り成分「温泉含有香気成分」を配合。
  • 温泉ミネラル(からだあったか)
    温浴効果にこだわり、炭酸ナトリウムなどを含んだ「温泉ミネラル」を配合。
    ポカポカと体の芯まで温めてくれます。

旅の宿 にごり湯シリーズ『信州白骨』全成分

●有効成分…無水硫酸ナトリウム、炭酸水素Na、セスキ炭酸ナトリウム、炭酸水素Na、チンピ末、トウキ末 ●その他の成分…酸化Ti、PEG(120)、香料、合成ケイ酸Al、POEステアリルエーテル、オレイン酸Na、PEG(400)、ステアリン酸PEG、無水ケイ酸、無水メタケイ酸Na、石けん用素地、オレイン酸POE(20)ソルビタン、ステアリン酸ソルビタン、BG

白骨温泉

長野県の山深い谷間にある名湯で、600年以上の歴史があるとされています。有名な長編小説「大菩薩峠」では「五彩絢爛(けんらん)たる絶景」と表現され、湯は乳白色で絹のように滑らかです。

『信州白骨』は、薬用入浴剤『旅の宿 にごり湯シリーズパック』に入っています。『信州白骨』の他に『十和田』『奥飛騨』『霧島』の計4つの名湯入浴剤で構成されています。十和田・奥飛騨・霧島×各3包 信州白骨×4包の計13包入っています。

「旅の宿 にごり湯シリーズ」に入っている入浴剤のレビュー記事へのリンクです。

よかったらシェアしてね!