京都・嵯峨野の竹林をイメージしたバスソルト『癒しの湯 竹風呂』

目次

自然に結晶した塩と天然香料を配合したバスソルト

癒しの湯 竹風呂バスソルトパッケージ

パウダーの色:白色
お湯の色:無色透明(透明な湯)
香り:まっすぐと清らかな京都・嵯峨野の竹をイメージした香り

おすすめの人

  • 体を温めたい
  • 爽やかな竹の香りを楽しみたい

今日も蒸し蒸しする一日。

というわけで、

スッキリ爽やかなイメージのある竹の香りをイメージした香りのバスソルト『癒しの湯 竹風呂』を使います。

パッケージが超かわいい♪

『まっすぐと清らかな京都・嵯峨野の竹をイメージした香り』とのことで、ワクワクします!

パッケージを開けるとバスソルトが入っているアルミ袋が出てきます。

アルミ袋を開けると、白いパウダータイプのバスソルトが入ってます。

香りは、、、、

これは苦手な香りかも。

頭の奥にツ~ンとくる香りです。

でもお湯に溶かすと香りが変化するかもと、早速お湯に溶かします。

湯色に変化はなく、無色透明です。

香りはというと、、、あ~ダメでした。

やっぱり苦手な香りです。

ごめんなさい(TT)

天然香料ですが、個人的には竹の香りを感じることができませんでした。

フローラルでもオリエンタルでも樹木系でも柑橘系でもない香りで、この香りをどう表現してよいか分かりません。

個性的で独特な香りです。

妻もこの香りは独特過ぎて苦手とのこと。

香りの好みは人それぞれなので、気になる人は試してみてください。

パッケージは可愛いのに僕にはあわなかった。
残念。。。

癒しの湯 竹風呂バスソルトの湯

『癒しの湯 竹風呂』全成分

塩化Na、シリカ、香料

『癒しの湯 竹風呂』のこだわり

太陽と風の力で自然に結晶した塩に天然香料を配合したバスソルトです。天然ミネラル成分により、身体の芯から温まります。

たんたん流の買い方は、気になる小袋を複数まとめ買いして、気分によって入浴剤を使い分けてます。斎王(さいおう)の「癒しの湯 竹風呂」を現在オンラインで販売しているところは見つけられませんでした。

よかったらシェアしてね!