世界最高峰に輝いたフレデリック・カッセルのミルフィーユ!

目次

今日のフィーカは、銀座三越に入っている『フレデリック・カッセル』のケーキ。
お目当ては最高のミルフィーユに輝いた『ミルフイユ・ヴァニーユ』!!

フレデリック・カッセル
フランスパティスリー連合主催のコンテストで最高のミルフィーユ「ベスト・ミルフィーユ」にも選ばれたパリ郊外の古都「フォンテーヌブロー」に本店を構えるフレデリック・カッセルのスペシャリテ『ミルフイユ・ヴァニーユ』を食べてみた。

ミルフィーユ「ミルフイユ・ヴァニーユ」

ミルフイユ・ヴァニーユの特徴

  • 高級食材のタヒチバニラ使用
  • 3日かけて作るパイ生地
  • フランス産AOP発酵バター使用
  • 風味豊かなフランス産小麦粉使用
  • 毎朝焼き上げている

クリームがたっぷり入ってておいしそー!

タヒチバニラの甘く芳醇な香り濃厚かつ上品なトロリとしたクリームがすごくいい!!

濃厚なバターを感じるパイ生地はサクサク、表面のキャラメリゼされたところはパリッとして甘くほろ苦く香ばしくておいしー。

パリサクの食感がたまりません!

ミルフィーユを美味しいと思ったことなかったけど、これは全然別物。

はじめて美味しい!と思ったミルフィーユです。

お洒落で飾らないパリ郊外の風を感じました。(フランス行ったことありませんが、、、イメージです、、、)

ミルフィーユの食べ方

ミルフィーユの食べ方
ミルフィーユを横に倒して食べるとうまく食べれる

食べるときのアドバイス
フォークで上から切ろうとするとうまく切れずにクリームがべろ~っとはみ出てきます。
初めて食べたときは下の漫画のようになりました。
上手く食べるには上の写真のように「最初から横にしてしまう」です。せっかくのケーキを倒して食べるなんて、とお思いでしょうが『フレデリック・カッセル』のサイトにも「倒して食べるのがおすすめ」と書かれてます。

タングラム&ブルトゥイユ

チョコレート「タングラム」

一緒に購入した「タングラム」。

ミルフィーユだけ買いに行ったのに、一目ぼれ!

とにかく見た目が綺麗。ダークチョコレートでコーティングされてて美しいです!

チョコレートが層になっててくちどけも良くこれも美味しい。

ピスタチオのケーキ

またまた後日ミルフィーユを買いに三越へ、そして今度は別のケーキに一目ぼれ。

それは「ピスタチオ・ブルトゥイユ」。

ああ、これも表面のピスタチオの輝きが美しい!

チョコレートが周りをコーティング。グリーン&ブラウンの色合いが綺麗なケーキです。

中はヘーゼルナッツとピスタチオのクリームの層になってて、ピスタチオの味をチョコレートとヘーゼルナッツがさらに引き立ててすごく濃厚でコクがあって美味しい!!

フレデリック・カッセルのミルフィーユを食べる
妻&たんたん ミルフィーユを破壊!

おまけでチョコ1っこもらった。

お土産チョコ
よかったらシェアしてね!